2020/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
<< >>




とても良いお天気だった3連休が終わっちゃいました。 みなさん楽しまれましたでしょうか? お仕事だった方は 別の日に…この夏頑張った分の疲れを癒してくださいね。 

インディヒナは晴天の8日9日と、万博で行われましたロハスフェスタに出店させて頂きました。
たくさんのお客様に来て頂き、誠にありがとうございました。
会いたかった久しぶりのお客様が会いに来て下さったりと、とても幸せな2日間でした。 次回の出店イベントは11月27日京都で行われます「ポケットマルシェ」です。明細は 後日又お知らせ致します。


さて 今日も前回の買い付け報告の続きです。
ルート66沿いの ショップさんが とても雰囲気があったので何枚か写真を撮らせて貰いました。
こちらは、ギフトショップみたいなカフェみたいな場所です。
フリーウェイからも離れている事から、あまり観光には適しませんが、ひたすら真っ直ぐな道なのでハーレーが好きな方はレンタルバイクされて、ルート66を堪能する方も多いようです。アメリカはもちろん、この日もヨーロッパなど色んな場所からたくさんのバイカーの方が来られていました。ハーレーに跨り、ペプシを片手に写真を撮ったりして、かっこよかったです。バイクの免許すら持ってないけど自分もちょっとやってみたくなりましたー  












こちらは、フリーウェイ40に近い観光名所となっている、ハンバーガー屋さんのディスプレイです。
ここまできたらもうお祭りです!

グランドキャニオンを観光した後に、こちらに立ち寄るコースも人気だそうです。新婚旅行で来たりしたらテンションもあがりそうですね。  
この日も、たくさんのカップルの方たちが二人で手を繋ぎながらルート66の上で、一緒にジャンプして、ガイドさんに写真を撮って貰っていました。 タイミングが合うまで何回も飛んだりして…むちゃくちゃ幸せそうでした!!    













次回はインディヒナから楽しみなお知らせがあります。どうぞお楽しみに!!!

幸せの黄色い馬。?はっきりあり得ないですが アメリカらしいです〜(困)

 


今回の買い付けは ちょっとだけいいホテルに泊まって いつも噛まれるダニに噛まれる事もなく(笑)
無事 10日間を過ごしきりました。しかしもう歳なのか 移動がかなりこたえました。 4つの州を移動し
気温が10度以下から40度近くまで上がる罰ゲームのようなスケジュールを自分で組んでしまい 誰にも当たれません(泣) 
合計1800マイル 走りに走って たくさんのジャンクを 見つけてきました。 今回の商品は 10月後半の入荷予定です。
楽しみにしていてください。

そして    
こちらは アリゾナ州にある有名なモール。前回訪れた時のオーナーさんが リタイアさせていて 
土地、建物ごと 新しいオーナーさんが 引き継いでおられました。丁寧にジャンクヤードを案内して下さり 
ペプシをおごってくれました。 ラッキー。(笑)


そしてインディヒナは こちらのガスポンプを 購入しましたー。





























アメリカのショップさんの入り口には こんな もう使えなくなったフォードなどがオブジェとして置かれていて看板代わりになっているお店が多いです。

今回はフリーウェイを使わずに ちょっと寄り道してルート66 を通りました。

アメリカの輸送手段の軸となる車では ルート66は車が走る道としては狭すぎて事故が多発するようになり 今では使われる事が少なくなりました。 ルート66沿いには 観光名所的なお店がたくさん出ています。 


こちらは 中でお茶ができたりするカフェや、 ルート66の写真の展示などをされている お土産もの屋さんみたいな場所です。









まだまだ たくさんの画像があるので 次回も買い付け報告続きまーす。


 


 こちらは 1930年頃の フォードと思われます
個人的には 昔のルパン3世が 乗っていそうなイメージがありますが
アンティークショップの 目印になっていて  反対のドア部分に OPENの文字が。   この日は まだ CLOSE になっていて  開くまでの10分程の時間に  隣のオレンジ畑で…
盗み食い。 したのでした。

  






その アンティークショップでひとめ惚れしたショーケース。
1920年代  パンを入れて販売していたそうです。 お店のオーナーの思い出深い 貴重なものな為
オーナーも不在で 売ってくれませんでしたが 
 「明日日本に帰るから譲って欲しい。」 とお願いすると 電話でオーナーを呼び出してくれて 
そんなに気に入ってくれたのなら…  と商談が成立しました。      どうかガラスごと 無事に着きますように〜








こちらは インディヒナ定番のアメリカらしい色味の ショートニングや ラード缶。
木箱や
チーズボックスも入荷します。  お好きな方は チェックしていてくださいね。 























こちらは フリーマーケットで 見つけた 引き出しいっぱいのキャビネット。見つけた時には
このキャビネットの上には
これ以上乗らないでしょう と言うくらい細やかなディスプレイを されていました。フリマが始まる
10時に入ってすぐ 見つけて交渉したので  ディスプレイが終わったばかりの
売り手のおじさんは まじでー。見たいな半怒りな感じでしたが しぶしぶ譲ってくれました(笑)



新商品入荷は6月中旬予定です。
明細が分かりましたら ブログのほうで お知らせいたします。

どうぞ楽しみに おまちくださいませ〜。

それと 入荷を前に  入荷前セールを行いたいと思っています。
こちらも 日程が決まり次第  ブログにてお知らせいたします。

こちらも  お楽しみに〜!!






     

 



今回の買い付けは順調で 予定よりも少し早く帰ってきました。
カリフォルニア州から出発して ショップをまわりながらユタ州に移動し、予定していた
アンティークショーにも間に合って 珍しくも完ぺきなスケジュールでした。   
モール ショップ合わせて130以上のお店を見てまわり へとへとでへろへろです 
滞在中はよく 夢を見たのですが  探してるか  困ってるか  寝てる夢でした(笑)

今回はティン缶などのカラフルなアメリカンジャンクは あまり集まりませんでしたが 
予想してなかった什器や 古い扉など、 欲しかったものにも出会えて嬉しかったです。         








こちらは
座面がレザーでできた ふたりがけのシアターベンチです
アイアンの装飾がすてきです。








とても魅力的な色味の 「プリミティブデスク」  今回の家具たちは オールドビンテージの
古いものが多いです。








こちらは
サンタバーバラ群の小さな町にある「 UNION HOTEL 」  昔なつかしい 「say  say  say」の
ミュージックビデオの撮影に使われた場所だそうです
部屋は全部で14コ。 say say say 。と言う 部屋もあるそうです! 今回は 移動の為
泊まれなかったけど 次回は 一度チャレンジしてみたいです 

買い付け報告 次回もつづきまーす


















新商品は16日に大阪に到着予定です。通関や梱包をとったりで20日以降には、お見せできる予定です。  また次のブログでも明細等お知らせ致します




こちらは見るからに収納力がありそうなホワイトキャビネット。経年により自然に少し黒ずんだ素敵なお色になっています。素朴な形とアンティークガラスの取っ手が可愛いです。   
    


こちらは比較的新しい  ポットホルダー。 コレクターの方からたくさん安く購入できました
ので 300円くらいでご提供できそうです。



それから、袋しか写っていませんが… ロウソクを大量に購入しました。 
この時期だと クリスマスやイベントに… ご家族で。 彼女と。 おひとりでも〜!(泣)暖かいお部屋にキャンドルを灯して どうぞこの一年を振り返ってみてくださいませ〜










 

こんなものや あんなもの。いろいろ集まってきました。
















こちらは最後の作業 梱包です。
以前は加減が分からず しっかりやったつもりでも ガラス類が何点か割れてしまっていました。
 年老いてはるばる海を渡って来てくれたのに 申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 
今回は 意識が遠くなるほど巻いたので…(笑)大丈夫!  自分に言い聞かせて 入荷を待っています。

どうぞ楽しみに お待ちくださいませ!





先週買い付けより 帰国しました
今回は カナダに程近い国境付近まで移動し、雪が積もる前の今年最後の買い付けとなりました。

現地の天候を調べると 日本とあまり変わらなかったので 少しなめた格好で行ってしまい 実際は「しっかり底冷えする寒さ」で、案の定風邪をひいちゃいました。 とにかく寒く冷たくそして毎日が暗い… シッパーさんが言うには 365日中300日ほどは曇りか 雨だそうです。 でも

どこのモール ショップに行っても人はとても温かく、特に今回は
昔日本に住んでらしたと言う 初対面のドイツ系アメリカ人のおじいちゃんと意気投合し(笑)地図には載ってなかったような現地のショップをたくさん案内して下さったりで  天気とは反対に 穏やかな時間が過ごせました。






今回はワシントン州から 次の目的地へと移動中に古い建物をそのまま残した
オールドタウンに寄りました。




きれいな街並み 風化することで年代を感じる建物の美しさ。
久しぶりに太陽の光が当たると とても独特なオレンジ色でいて ひとつひとつのレンガの状態が違うため さまざまに見え それがまた魅力的です。  どうにかしてこのレンガをひとつでも持って帰りたい〜衝動にかられながら 

ペンスキーを走らせました〜 

















買い付け報告次回へつづきます。  商品画像もたくさんありますのでお楽しみに〜





只今 インディヒナでは 12月中旬入荷に伴い、倉庫整理500円からセールをしております
商品画像の紹介もブログにて近々させて頂きます
申し訳ございませんが もうしばらくお待ちくださいませ。





新商品の問い合わせをたくさん頂き ありがとうございます。
当初は7月後半に到着予定だったのですが タイミング悪く 予定が遅れ8月中旬に
神戸港に 到着します。そこから通関や梱包をとったりで 店頭に並ぶのは8月後半に
なりそうです。  
お待たせして申し訳ございません。
はっきりした明細が わかり次第 随時ブログでお知らせしていきます。



今日は 梱包前に撮った商品画像の一部を 先にご覧になって
チェックしてみてくださいね




1900年代前半のものから新しいものでも1960年ごろの缶るいです

ポテトチップスや プレッツェル ポップコーンなどのお菓子が入っていたティンカンです。
日本では見ない発色のオレンジ チョコレート色の缶が とてもかわいいです
年代のわりに 全体的に状態もよく、少しの錆び傷等はありますが
蓋が開かないものは…
なかったとおもいます(汗)



画像にはありませんが オイル缶はもちろんの事、今回の入荷は7割が缶るいです!!
お探し物や 缶のお好きな方は 今回の入荷を楽しみに待っていてください



   




こちらは 1900年代前半の ドロワー
ハードウェアキャビネットです。 お値段も高く、、迷いながらアンティークショップ内で撮った時の画像です(笑)   
新しい傷等なく、とてもいい状態です。

明細は 後ほどお伝え致します





ある、アンティークショップで出会った オーナーの方のお家で
晩ご飯をよばれました
昔は、1903年より ひいおじいちゃんの代からアイスクリームの製造、販売をされていたそうです。 その時のメーカー名が入ったウッドサインを 譲っていただきました



眺めているだけで 田舎街の昔の様子が 想像される ほのぼのとしたサイン。100年以上経った今、故郷を離れるのは少しかわいそうな 気持ちにもなりますが。。
どうぞ無事に着きますように!!





野外でのフリーマーケット。。



すこし 休憩です。      



                                買い付け報告 次回もつづきます。。























先週 買い付けより帰国しました。 梱包前に撮った新商品画像もたくさんありますので
次週のブログより 紹介していきます。

今回の買い付けは 日数も以前に比べて長く 日本で下調べしたアンティークが密集する街を

地図で探しながら次の目的地へと進んでいく 営業時間の短いアメリカでは時間のない 人生ゲームのようでした(泣) 





今回は日本と気候も変わらないニューヨークから入った 移動中に、


都会にほど近い場所で 生活されている
「アーミッシュ」 というドイツ系アメリカ人の方々に出逢いました。

まず いつもの如く
ペンスキーでの移動中に 一般道路を馬車で行き交う奇妙な光景を 見つけ 
かなりの速さで二度見しました    





アーミッシュの方々は 未だ家庭内に電線や電話線もひかれておらず 移動には馬車を使い

 聖書に基づいた現代文明を拒否した 質素な生活をされています。
しかし グループによってルールも違い 地域差もあり 個々の基準はさまざまな様です。





かと言って 実際は原始的ではなく 必要なものは 無理意地せず うまく取り入れた 素敵なエコ生活のようにみえました。

外には 井戸水を汲み上げる風車が作られ 今ではプロパンガス供給タンクで冷蔵庫を冷やしたりする家庭もおおいようです。

街で一泊することはなかったのですが 昼食をとりに中華料理屋さんには入ると
「中華どんぶり」 を食べているアーミッシュの家族と出くわしました。。こちらの勝手な思い込みでは 採れたてのジャガイモを茹でてバターで薄味

なものを毎日頂くような 想像が、、、
しっかりとくずれていきました。。 しかしお母さんは子供たちにとても優

しく みんな小声でとても上品です   食事の光景でさえ 家庭のほのぼのした 心の豊かさのような  空気をやわらかく感じました





今では携帯電話や パソコン テレビのない生活には支障がありますが 
なければないで またいいものなんだろうな〜 と、それもぜいたくな時間の使いかたのようなで とても興味深く 思いました。

その後 、農家で売られているキャベツを 1つ頂いて 次の目的地へと移動しました。
その日の
晩ご飯には スリフトショップで買ったガスコンロや鍋一式で「札幌一番」にキャベツを入れて頂きました(笑)甘くておいしいキャベツでした。こちらもかなり質素かも〜 
                        … つづきます



北のほうはまだ雪がちらついているようですね 
大阪もまだまだ寒い日もあり 薄着をしてたら風邪をひいちゃいそうです   そろそろ暖かい 春風、 桜が待ちどおしいですね。  インディヒナの新商品ももうすぐそこです 。
一カ月の長旅を終えて 23日神戸港に到着します。通関を経て 店頭に並ぶのが4月の上旬になりそうです
若干予定よりも遅れそうで もうしわけございません。
もうしばらくお待ちくださいませ。






今回のおすすめ新商品は  お部屋の収納ディスプレイに目立つかわいい色みの木箱やショートニングなどのカン また春らしいピンク色のプラスティックウェアもはいってきます  ペンゾールやテキサコのオイルメーカーサインやビンテージオイル缶   ビンテージカンバッチのお好きな方には500個以上あるカンバッチもはいってきますので お楽しみに!!  




 カンバッチ大量入荷を記念して(?)カンバッチ通常400円を200円にしたいと思います  明細は後日またいたします




それからイベントのおしらせがあります。3月25・26日の2日間 愛知県岡崎市で開催されます
おかざきカントリーフェア2010に出店させていただく事となりました。とても充実した
愛知の方にもにんきの高いフェアと言うことで 楽しみにしています。お近くの方は是非
いらしてくださいね

それともうひとつ。 アイテム更新が滞ってしまっていてもうしわけございません。。カメラレンズの調子がわるく修理にだして しっかり直してもらいました! あすさっそく写真を撮ってみたいと思います。  またお時間があるときはアイテムもチェックしてくださいませ 








私の目で見るアメリカは まだまだ未知のせかいです。

渡米するたびに いろんな疑問がふえますが(天ぷらうどんに入ったブロッコリーは別にして (笑)
その中でとくに思うことがあります それは街並みにある アメリカンフラッグ・星条旗の多さです。 

自宅やオフィス、愛車にまでも いたるところで星条旗が風にひるがえる姿がとても印象的です  その姿を見るたびに日本には ない なにかを考えさせられます。
といってもいつも買い付けにいっぱいいっぱいで そんなかっこいい余裕はあまりないですが、、、泣  

いままで愛国心について考えることもなく 日常生活で
子供に教えたり 
実感する機会がなかったので 、、 いつも その旗がひるがえる姿を
ふしぎな気持ちで見ていました。



きょうは愛国心について自分なりに考えてみたいとおもいます


アメリカの
愛国心の深さは
子供のころからの一体とした教育からとおもわれますが

アメリカのような移民国家は人種の対立をまとめる為の統一 からはじまり 
その情動が強く深く 意識されたように  
1700年代には13だった星条旗の星の数(州の数)も ハワイ諸島がアメリカの州となった1960年頃には 州の数も50に増え 現在の星条旗になったようです。    星条旗にみる 星の数は 次第に強くなる愛国心の表れのようにも感じます  



日本の昔のことはわかりませんが 戦前の教育や 敗戦による愛国心へのタブー
それに日本のような島国で外敵と戦う必要性もなく  愛国心を確認する
必要が なかったようにも思えました。  
先祖に感謝する気持ち、 郷土を大切に思う気持ちが       自然と 日本を愛することだと勝手に考えていますが  
それが漠然としたものであって  アメリカのように表面的なアピール力はなく地味ですが           素直に自分が生まれた国を大切にしたいです 
その大切におもう気持ちはみんなおなじであってほしいな とおもいます。   


   

ここまで書いて 現地の星条旗が写っている写真が一枚もないことが、、 説得力もなく
残念な結果ですが おゆるしください(涙)





次回は新商品入荷やイベントについての明細をおしらせいたします!!